2014.03.05 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2014.02.27 Thursday

    『喜劇こわれがめ』終演いたしました。

    0
      遅くなりましたが、2月23日を持ちまして、『喜劇こわれがめ』無事終演いたしました。
      ご来場下さったたくさんの皆さま、ありがとうございました。
      本番が終わった直後にインフルエンザにかかってしまった演出です。
      僕のせいでプチパンデミックが部内に起きてしまいました。本当に申し訳ない。

      一から振り返るのは後で内内にすませますので、ここでは簡単な御挨拶を。

      昨年の9月から正式に動き出し、古典に挑んだ半年間。
      ほんっとにキャストとスタッフは大変だったと思います。
      粘りに粘って、あのシーンは採用だ、やっぱりこのシーンはカットだ、だからこの衣装はいらない、この小道具はいらない・・・
      このセリフやっぱやめよう、新しくこのセリフを・・・
      没にしたセリフ/シーンだけで多分2時間芝居が作れるんじゃないかというほどです(よっぽど盛って書いていますが)
      このトライアンドエラーを一緒にやってきたメンバーに感謝します。(感謝してもしきれないです。)

      それから、たくさんのご来場いただいたお客さま、ありがとうございました。
      本当に、本当にアンケートやお客さまの反応に救われる部分がこういう舞台芸術というか、演劇というか、やってるとあるんだな、ってことを身にしみた8ステージでした。
      雪のあった一週目が本当に悲しかったですが、その中来て下さったお客様には感謝してもしつくせないものがあります。

      語りたいことは山ほどあるのですが、それを書きはじめると長くなってしまいますので、ここらで打ち止め。
      あらためてメンバー、お客様に感謝です。
      ↓集合写真には2人ほどメンバーかけてますが・・・ごめんなさい。


      東北大学学友会演劇部の次回公演は『光の帝国』です。
      どうぞこちらもよろしくおねがいいたします。
      まだサイトがオープンしてないみたいなので、コリッチのリンクをば張っておきます。

      http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=41991

      それでは、今後とも東北大学学友会演劇部をよろしくお願いいたします。

      演出 中村大地
      2014.02.14 Friday

      50-35,36,37,38,39 2つのダルマ

      0
        さて、今日も撒きますよー

        pasticceria SAVOI
        イタリアお菓子屋さん。
        生憎シュークリームしか買いませんでしたが、このシュークリームがとってもおいしかったのです。

        イタリアでは、ビーニェというのでしょうか。そういう名前で置かれてました。
        クリームが、プリンっぽいんですよ。なんというか、普通のクリームよりもちもちっとしていると言いますか。
        是非一度ご賞味あれ。
        もちろん、これ以外にも種々のおいしそうなお菓子ありましたよー。ケーキとかタルトとか。
        たまの自分へのご褒美とかにいいと思う!


        NOYAU(ノワイヨ)
        ハーブカフェ、ということでした。ハーブ系の雑貨屋さんとカフェが併設されているみたいです。
        店内の雰囲気がいいのです。西洋コテージの佇まいの中に、静かな書斎、のような一面を見せてくれます。

        僕がいただいたのはこちら。パンケーキセットでした。

        ジャムが3種類あるのがわかりますかね?ちなみに右からバラ、洋梨、ハチミツのジャムです。
        僕も最初聞いたときはハチミツのジャム?!という感じだったのですが、食べてみて納得。ああ、確かにハチミツのジャムだわ、と。不思議な感触です。固いハチミツ…?


        わでぃはるふぁ
        こちらはお店の前の照明です。きれいですね。


        こちらは、あおば通にあるカフェです。以前、杜の都の演劇祭の会場にもなったので、そういうところでご存知の方も多いのでは?
        カフェの中の様子はこちら。

        演劇、音楽ライブ、映画のフライヤーがたくさん貼ってあり、文化の発信地としても機能している様子。

        さて、僕が頼んだものはこちら。

        フランスパンのトースト。上にベーコンとかツナが乗ってたりして、なかなかおいしいです。
        トマトジュースが超濃密でした。果実果汁ともにたっぷり。


        光原社

        なんて言えばいいんでしょう。様々なものを扱っているお店。
        焼き物、鉄細工のもの、和紙もの…
        手作り品はなんでもござれといった感じでしょうか。
        ダルマさんが個人的にお勧めです。あの、「む」とにらんでいる表情が大好きなんです。
        なんでしょう、あの表情を見ているとからかって遊びたくなるのは僕だけでしょうか。


        COFFEE 珈巣多夢(かすたむ)
        素敵な当て字。
        僕が行ったときは生憎の大雪だったので

        雪の中の一軒家という感じ。

        扱っているコーヒーの種類は、’珈琲の巣’という名前に恥じません。様々なコーヒーを扱っています。
        珈琲豆のみの販売も行っているらしく、それだけを求めてくるお客さんもいるのだとか。



        お店の外にて発見。可愛い。誰が作ったのでしょう…


        さて、今日紹介したのは
        pasticceria SAVOIhttp://www.savoi.jp/index.html
        NOYAU(ノワイヨ)http://www.frederickpantry.com/
        わでぃ はるふぁhttps://twitter.com/wadi_halfa
        光原社http://www33.ocn.ne.jp/~kogensya/index.html
        COFFEE 珈巣多夢http://www.coffee-custom.com/

        以上五軒でした。
        2014.02.13 Thursday

        50-31,32,33,34 マスキングドン、マスキングギングドン♪

        0
          一軒目
          カフェ クオーネ



          まさに、パンケーキのお店です!
          メニューにパンケーキがいっぱい。クリームのたっぷりかかったパンケーキやチョコムースに囲まれたパンケーキや。抹茶小豆ののったパンケーキまで。
           
          ふわっふわ。とろっとろ。
          パッと見、少し小さいな、とも思いますが3枚重ねなのでさほど気になりません。おいしくいただきました。


          二軒目
          仙台画材サンタロット
          マスキングテープ好きの皆様、お待たせいたしました!
          こちらは、画材や。
          様々な画材が定価の1割引き、2割引きで販売しております。
           
          僕はこちらのマスキングテープを購入。幅太のマスキングテープをゲットでき、内心ほくそえんでおります。
          びっくりしたのが、そちらの画材屋にマスキングテープのカタログが3冊ほどおいてあったこと。そして、もし必要とあらば、1本からでも取り寄せが可能なこと。
          マステ好きの皆さん、ぜひぜひこちらでマスキングテープを物色なさってみては。
          もちろん、画材屋さんに入ったからには画材の購入も忘れずに
           

          三軒目
          山田精肉屋

          こちらのお肉屋さんに置いていただきました。広瀬通り仙台次郎近くにございます。
          お惣菜の種類が豊富!なおかつうまい!
          僕のように、お肉は好きだけど、自分で1から揚げ物を作る気にはなれない、という人には大変ありがたい!手早く作ってもらえるので、大学の行き帰りなんかに立ち寄ろうと思います。
          日替わりで違うお惣菜にチャレンジ、というのもいいかもしれませんね。全コンプリートした後に体重計に乗る勇気が、はてあるのかしら…?
           
          店の壁に小学生たちのお礼文のようなものが張ってありました。社会科見学か何かでこちらのお店を訪れたのでしょうか。
           
          僕の、地元の小学校の近くの精肉屋さんを思い出しました。よく、学校帰りに立ち寄って、親に内緒で買い食いを楽しんでいました。当時の僕にとっては、親に黙ってお金を使うことはちょっとした大冒険でした。おいしかったなあ、あの牛肉コロッケ。
           

          四軒目
          高喜書房

          昔からある本屋っぽい感じです。
          店主さんがなかなか冬は本が売れないよ、とぼやかれてました。みんな寒い中本を買いに行く気にはならないのかねえ、と。
          個人経営のお店のためかあまり大きな店舗ではありません。
          店舗の大きさの制限のためか、基本的に、小説文庫コーナーには、ブームの作家(今でいうと「半沢直樹」の池井戸潤)以外は、基本一作者一冊の本しかありません。
          一人の作家の数ある作品のうち、どの一冊を選ぶかは店主さんの好みなのかな、と思いながら眺めるとなかなか面白いですよ。司馬遼太郎が「竜馬がゆく」だったり、西加奈子が「きいろいゾウ」だったり。
          三浦しをんが「あやつられ文楽鑑賞」だったのは、ちょっとツボでした。ツボついでに買っちゃった。

          さて、本日紹介したのは

          カフェ クオーネhttp://cafe-quone.com/
          仙台画材サンタロットhttp://www.ari-tv.jp/program/town/map/oomachi2_11/index.html
          山田精肉店http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4011762/dtlrvwlst/4376068/
          高喜書房http://www.its-mo.com/c/%E9%AB%98%E5%96%9C%E6%9B%B8%E6%88%BF/DIDX_DKE,401087/

          以上四軒でした!
          2014.02.13 Thursday

          50-28,29,30 木漏れ日にゆれる紅葉とニューヨーカーが集まるバー

          0
            さて、ビラ撒き50箇所巡り、果たして50箇所回りきれるのか。

            とりあえず本日一軒目。
            cafe mozart
            仙台で、かなりの知名度を誇るカフェなのではないでしょうか。けっこう、いろんなところで名前を聞きますし。
            スイートからドリンクまでメニューが豊富。
            たまに音楽のライブを行っているらしく、僕が伺った日も音楽ライブのため、早期閉店となっていました。なので、生憎、あまりカフェを堪能する前に店を出なくては行けませんでしたが、パンケーキおいしかったです!

            二軒目。
            瓦cafe

            一言で言うと、かっこいいカフェ。
            照明がミラーボールの反射により、店内のさまざまなところに光が飛び散り、とても面白いです!
            カフェ、というと穏やかで静か、というイメージが僕の中では強いのですが、このカフェはとても華やか。普通のカフェが木漏れ日にゆれる紅葉だとすれば、このカフェは連日ニューヨーカーが集まり踊っているバーといったところでしょうか。たとえの下手さはご了承ください。
            お洒落で洗練されている、という印象が強く残ります。若い人たちにお勧めです!

            系列店がたくさんあり、新宿、渋谷にも店を出しているそうですので、遠方に足を伸ばした際にも是非。

            三軒目。
            Le ciel CREME (ル シエル クレム)
            仙台駅近くにあるカフェ。

            サンドイッチをいただきましたが、とてもおいしかったです。卵のサンドイッチと、ハム・チーズが単体で出てくるんですね。それと、野菜サラダと。
            サンドイッチはもちろん美味しかったのですが、サラダも美味しかった。ドレッシングがいいんですよ。

            奥行きが長く、外身より店内が広いな、と感じました。
            Cafe and Bar という形態をとっているみたいなので、夜行ってみてもおもしろいと思います。


            さて、本日紹介したのは
            cafe mozarthttp://mozartatelier.jugem.jp/
            瓦cafehttp://www.sld-inc.com/kawara_sendai.html
            Le ciel CREMEhttp://www.leciel.co.jp/creme.php
            以上でした!
            2014.02.07 Friday

            50-24,25,26,27 残り23箇所わひゃひゃひゃひゃ

            0
              さて、久々更新!
              張り切って行きましょう。

              珈琲館モカ

              古きよきカフェ、という雰囲気が店内から漂います。
              なんて言えばいいのかしら…
              朝ドラどかで、主人公の近所のおじさんおばさんみたいな人たちが集まって話してそうな雰囲気のお店。
              一言でいうとアットホーム、かな。


              マスターも、どこかダンディな雰囲気の漂うおじ様でした。

              須藤紙店

              紙をうってらっしゃるお店。
              B5色紙250枚150円ってすごく安いよね。たぶん。

              模様のある紙だとか、すこし厚めの紙だとか。
              巷の文具屋では扱っていないような紙を購入できます。


              sendai coffee

              写真はお店独自のショコラドリンク(名前忘れた!)

              コップがねー、お洒落!ネコ柄だニャー。

              道路わきにある看板には「Have a break」とあり、ちょっと一休みしたいときなんかにいいのでは。
              外から見た印象より広々としていて開放感にあふれています。


              遊食カフェ ずっけろ
              ご飯処に近いカフェです。
              蕎麦つき定食が600円でいただけます!

              どーん!

              蕎麦がつるん、と入ってきて本当に美味しい。感触がつるつるしてます。
              定食も味がいいし、何よりありがたいのが野菜惣菜がおいしくて豊富。一人暮らしだとなかなかカバーしきれないお野菜をいただけるのは本当に嬉しい。
              ごちそうさまでした!


              さて、本日は
              珈琲館モカhttps://ja-jp.facebook.com/cafemocha07
              須藤紙店http://www.its-mo.com/c/%EF%BC%88%E6%A0%AA%EF%BC%89%E9%A0%88%E8%97%A4%E7%B4%99%E5%BA%97/DIDX_DKE,396121/
              sendai coffeehttp://purple.ap.teacup.com/sendaikoffeeco/
              遊食カフェ ずっけろhttp://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4014725/

              以上でした!