<< 9月5日 モノマネ稽古+台本読み | main | 9月26日 オーディションWS その2 >>
2014.03.05 Wednesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2013.09.24 Tuesday

    9月22日 オーディションWS その1

    0
       顔あわせが終り本格的な稽古の一回目。
      これから2週間かけてオーディションに取り組んでいきます。

      この日はいつものストレッチ→発声→体幹の後、まだモノマネをしていない2人の発表。それぞれ面白かったです。
      再三いうことですが、モノマネって、「その人の姿に似せる」のももちろんなんですけど、「いかに自分の姿形から離すか」が肝心なんだと思うのです。
      自分ではかなりモノマネができてるというつもりでも、見てる側に、「あ、いつもの○○さんじゃないか」と思わせたらだめだと思うんですね。
      隣の人との距離感、前の人との距離感。会場の大きさ、他の人がやるのを見れば見るほど、これ、ほんっといろんなこと詰まってるなあ、と思います。
      目に見えないものの全てをお客さんに見せなきゃいけないわけですから。

      それから、「パーソナルスペース」というワークをすごく久しぶりにやりました。
      若干やり方がグダグダっとしてしまうところもありましたが、上級生のフォローをうけつつ実施します。
      このパーソナルスペース、言うなれば、自分と、相手の心の距離感のちょうどいい塩梅を探る、というワークなのですが、この「心の距離感」って、対面している人とどういう関係性で接するかによって変わるんじゃないですかね、という仮定の下、「一つ目のバリア」、「二つ目のバリア」
      (なんか、ゲームとかでいうところのバリアとか、オーラとかがぶつかりあう、っていうのが結構しっくりくる感覚であり、説明の言葉なのです。)を探ってみました。
      あるいは、じゃあその互いのパーソナルスペースがぶつかるところをあえて破ってみる、その時に感じる居心地はどうだろうか?
      そういうことを考えます。
      次回はもう少し発展させて、「向かい合う2人の関係性を指定するとどうなるのか」ということをやってみたいな、と考えています。
      ちょっと実験的なのですがお付き合いください。


      そして「漫才」というワーク。これは、2人1組で行います。
      2人1組が向かい合い、自分自身が「感情過多」になった出来事をとにかくしゃべる、もう一人は聞き手としてしっかり聞いてこと。相手の話題が付きそうだったら、感情が下がってきたら、話題に「飽きたら」聞き手と話しては代わります。
      このエチュード、話の聞き手がかなり鍵を握っているように思いました。
      必死に話す人を、聞き手は開いた状態、オープンな状態で聞いてあげないと、様々な『ツッコミ所』を逃してしまいます。
      また、客席の空気だとか、まわりの「飽きた」という感覚にも同調したり、裏切ったりしなくてはいけません。
      こういう手綱をにぎるのは聞き手の役割の様だな、と見ながら考えていました。

      さて、以上です。次回はいよいよ本読みに入ります。

      2014.03.05 Wednesday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        やったことがないWSが出てきたので見てるとやってみたくなるね。役者じゃないのが残念。
        • まっする
        • 2013.09.25 Wednesday 14:53
        コメントする








         
        Calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>
        PR
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recommend
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM